• 電気料金コンサルティング 電気使用量に合わせた適切な電気料金プランをご提案
  • LED照明化サービス 省エネとコスト削減に効果的なLED照明
  • 太陽光発電導入サービス 地球の未来を考えたクリーンなエネルギー
  • 電子ブレーカー導入サービス 電力契約容量を必要最低限にして料金を大幅削減

2013年

10月

30日

中部電力、2014年4月から家庭向け電気料金を平均4.95%値上げ

おはようございます。

 

中部電力の来年度からの値上げの%が決まりました。

 

昨日、2014年4月から家庭向け電気料金を平均4.95%値上げすると政府に申請しました。

政府認可が不要な企業向けも平均8.44%値上げするとのことです。

 

日経新聞によると、「一般家庭の月額料金モデル(7535円)でみると、該当する値上げ幅に消費増税分を加え、491円の値上げになる。」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD290PV_Z21C13A0TJ0000/

 

また、同じく昨日のニュースで、「東京電力の経常黒字1100億円強」との報道がありました。

 

東京電力はことし9月までの中間決算で、福島第一原子力発電所の事故以降、半期として3年ぶりの経常黒字となり、黒字額は1100億円を超えるようです。

 

これは、今年の夏の猛暑で電力販売量が増加したことや、去年9月の家庭向けなどの電気料金の値上げによって売上が増えたこと、それに、発電所や送電設備などの修繕を先送りすることでコストを大幅に削減したためと報じられています。

 

企業なので、赤字より黒字の方がもちろんいいのですが、東京電力の相次ぐ福島原発の汚染水問題や賠償への対応等を報道を通じてみている限りは、1100億円も黒字がでるのであればもっとお金をかけてやるべきことがあったのではないかという考えがよぎってしまいます。

 

しかし、今回の黒字で電気料金の再値上げが延期される見通しになったことや、3年連続の経常赤字だと構造的な赤字体質が回避された事により、金融機関による融資継続が得やすくなること等いい事もあるようですが、複雑な気持ちですね。

 http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE98T02Y20130930

 

では、本日は天気もいいですし、皆さんがんばっていきましょう!

 

 

 

 

 

 

1 コメント

2013年

10月

24日

中部電力も来春値上げ本格検討へ

おはようございます。

 

中部電力もとうとう電気料金値上げしそうですね。。。

 

http://mainichi.jp/select/news/20130918k0000m020066000c.html

 

毎日新聞の記事によると、来春より5-10%の電気料金値上げについて検討を始めたとのことです。

 

大手10社電力会社のうち、北海道電力、東北電力、東京電力、関西電力、四国電力、九州電力の6社が既に電気料金の値上げを実施しており、中部電力は大都市圏を地盤とする主要電力で唯一値上げをせず、がんばっていたのですが、きっと値上げは実行される事になるでしょう。

 

中部電力の値上げは第2次オイルショック後の1980年以来34年ぶりになるそうです。

 

 

来年の4月からは消費税も上がるし、5-10%の電気料金の値上げは経営に大きく影響する会社様も多いと思います。

 

月100万円電気料金を払っていたら、年間120万円の電気料金の増加です。

ただでさえ、燃料調整費等も増えているのに、本当に諸経費が増えるいっぽうです。

 

ただ、中部電力の水野社長も値上げを決断した理由を、「3期連続の赤字は企業としての健全性を著しく欠き、資金や燃料の調達面で厳しい状況に陥る可能性がある」と説明していましたが、日本の電力事情は今後どうなるのでしょうか。

 

家庭用も自由化され、再生可能エネルギーの技術の普及も進み、

電力会社や発電方法を選択できるようになっていくことが、

限りある資源を有効活用して行くためには、個人的には望ましいと考えているのですが、

電気がない生活が考えられない今、国民が企業の言われたまま、住んでいる場所によって、

電力の供給が限られてしまうのは大きな問題だと思います。

 

その電気料金の問題を少しでも解決するのが我われの仕事です。

ECO EARTHの強みは、LED照明だけ、動力だけに対応するのではなく、

貴社の電気料金使用実績等に合わせて、「総合的に電気料金を削減」することです。

PPS等の大手電力会社以外の契約を行ない電気料金を削減する事もできます。

 

ECO EARTHのお客様は、平均20%の電気料金削減を見込めています。

お見積もりもご相談ももちろん無料なので、是非一度お気軽にご相談下さい。

 

株式会社ECO EARTH

名古屋市昭和区曙町2-2-5

TEL:080-5467-8556

FAX:052-308-3438

E-mail:info@eec-l.com

 

 

 

 

0 コメント

2013年

10月

22日

自社の製品やサービスの価値の最大化

 

おはようございます。

 

突然ですが、みなさんの会社ではどうやって、自社の製品やサービスの価値を

どうやって最大化して提供しているでしょうか。

 

同じ商品やサービスでも、価格や売り方ひとつで売上は大きく変動します。

 

なぜなら、買い手は常に人だからです。

ご存知の通り、人の気持ちは、些細な事に左右されます。

 

100%の正解はない。

だから人は仕事をし続け、人間でいつづけるのでしょう♪

 

というわけで、自社の製品やサービスの価値を最大化するヒントを与えてくれる、

動画が下記になります。

 

16分間の短い動画なので、ぜひ、仕事の合間に見てください。

とってもおもしろくて、仕事に新たなスパイスを与えてくれると思います。

おすすめです。

 

http://www.ted.com/talks/lang/ja/rory_sutherland_life_lessons_from_an_ad_man.html

 

では、今日も一日仕事がんばりましょう♪

0 コメント

2013年

10月

15日

整理の重要性

おはようございます。

 

今日は名古屋はあいにくの雨ですね。

でも最近雨が降ってなかったので、

久しぶりの雨は嬉しいです。

 

さて、今日はこの3連休に読んだ本「佐藤可士和の超整理術」についてご紹介します。

「佐藤可士和さん」は皆様ご存知でしょうか?

テレビにも良く出られているので、ご存知の方も多いと思いますが、アートディレクターで、スマップのアートワーク、キリン極生の商品開発から広告キャンペーン、ファーストリテイリング、楽天グループ、明治学院大学のブランディング等を行なっている方です。

 

とても当たり前のこと「整理整頓の大切さ」や「お客様の声を聞く」、「大切なものを見極める」を淡々と書かれている本ですが、忙しい毎日を過ごす上で、ついないがしろにしてしまいがちなものを

しっかりと実践されているところが、彼のすばらしいところなんだなぁと思いました。

 

私の勝手なイメージでは、イチローみたいな人だと思います。

 

やはり大切なのは、自分の信念を大切に、こつこつと日々改良し続けて行く事。ということを

再確認できる本でした。

 

みなさんも、心が折れる時、不安になるときもあるかと思いますが、

地道に楽しく今日もがんばっていきましょう♪

 

http://www.amazon.co.jp/佐藤可士和の超整理術-日経ビジネス人文庫-ebook/dp/B009SXCWA6/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1381800572&sr=1-1

1 コメント

2013年

10月

11日

バイオマス施設視察③

 

おはようございます。

 

今日は気持ちのいい朝ですね。

 

さて、バイオマス施設についてお話しさせていただきましたが、

詳細を知りたい方は、是非直接伺ってください。

 

株式会社開成

http://senami-biomass.com/index.htm

 

場所は新潟駅から特急で40分ぐらいの所になります。

とってものどかでいいところなので、寒くなる前に

いってくださいね。

 

社長様は本当に勉強家の方で、独学で日本一発電効率の良いという

このバイオマス施設を建てられた方です。

 

報道ステーションでもとりあげられました。

 

現在年間2000名の方が視察に訪れるらしいですよ♪

 

私も遠山社長の話をお伺いし、もっともっと勉強しないといけないなぁ

っと気を引き締めた所です。

 

では、よい一日を♪

 

2 コメント